こんにちは。ゲストユーザー さん 初めての方はこちら
ユーザー登録 サークル登録 お問い合わせ 新着一覧
ログイン

神曲奏界ポリフォニカ 3&4話 完結編 商業 アドベンチャー DRM

ocelot
神曲奏界ポリフォニカ 3&4話 完結編の画像
価格(税込み) ¥2,808
ポイント 3% (78ポイント) 還元
カートに入れる
0拍手
サンプル画像
  • サンプル
  • サンプル

この作品につけられているタグ

追加したいタグを入力してください

タグを削除するには、追加されたタグにマウスを合わせ、右側に表示されるxボタンをクリックしてください

『神曲奏界ポリフォニカ 3&4話 完結編』の作品内容

■あらすじ
精霊が力を持つ世界。彼らは音楽を糧とし、人間の良き隣人として、あらゆる場面で活躍をしていた。精霊と契約を交わし、彼らを使役する者を、人々は敬意と憧れを込めて「神曲楽士(ダンティスト)」と呼んだ——。
つかの間の平和を楽しむ神曲楽士(ダンティスト)の卵“フォロン”と強力なツンデレ精霊“コーティカルテ”だが、それは突然の敵襲によって破られた! トルバス神曲学院の地下に眠る秘密を求めて、襲いくる敵の神曲楽士(ダンティスト)と精霊たち。はたして彼らの目的とは? そして、ついに迎える結末とは!? 今、すべての謎が明らかになる!?

■作品概要
小説とマルチメディアの融合した新しいエンタテイメント——キネティックノベル。その代表作とも呼べる「神曲奏界ポリフォニカ」の「3話」「4話」を収録した完結編がついにDL版リリース! 紐解かれるコーティカルテの壮絶な過去! そして<嘆きの異邦人>と名乗る謎の組織が狙う、学院地下に眠る秘密とは? 驚嘆すべき彼らの最終目的とは? ポリフォニカ大陸全土を巻き込み、物語は壮大なうねりを上げてクライマックスへと加速する! 大人気ファンタジー作家“榊一郎”が描く、歌を糧とする精霊と、神曲楽士(ダンティスト)の少年少女達が織りなす幻想譚は、これにて衝撃と感動のフィナーレ!

■キャラクター紹介
◆フォロン(CV:小橋達也)
この物語の主人公。
孤児でありながら、名門トルバス神曲学院で学ぶ学生。
気は優しいが要領が悪く、落第寸前の落ちこぼれ。

◆コーティカルテ(CV:平井理子)
フォロンが契約を結ぶことができた唯一の精霊。
精霊ではあるが、フォロンに対して傲岸不遜な態度を取る。
言動はどこまでも勝手気ままで尊大。
その癖、何処か憎めない。

◆ペルセルテ(CV:田中美智)
トルバス神曲学院新入生。元気はつらつ。
プリネシカとは双子。 
フォロンを慕い、尊敬している。

◆プリネシカ(CV:由宇翼)
トルバス神曲学院新入生。体が弱くおとなしい。
ペルセルテとは双子。
ペルセルテを常に優しく見守っている。

◆ユフィンリー(CV:すずきけいこ)
トルバス神曲学院の学生。フォロンの先輩だが、 
学生にしてすでに神曲楽士として活躍している。 
歴代の生徒の中でも、ずば抜けた資質を持つ天才少女。

◆レンバルト(CV:久保田竜一)
フォロンの親友。才能にも家柄にも恵まれている優等生。
頭の回転の速さや洞察力には定評がある。
何故かフォロンの事をいたく気に入っているらしく、
教室でもよく声を掛けてくる。

◆ダングイス(CV:菱田盛之)
トルバス神曲学院の学生。
フォロンのクラスメイト。
自分は特別な存在だと信じて疑わない痛い奴。

■ファイルサイズ:1.19 GB

■動作環境
対応OS:Windows XP、Vista、7
必須CPU:Pentium 1GHz
必須メモリ:128MB
必須解像度:800×600
必須色数:フルカラー
音源:DirectSound
DirectX:5.0以上
タイトル 神曲奏界ポリフォニカ 3&4話 完結編
サークル名 ocelot
作家名 神奈月昇  /  小橋達也  /  平井理子  /  すずきけいこ  / その他
ソフ倫許諾番号 0004141D
発売日 2010年12月10日
作品種別 一般向け
ホームページ http://ocelot.product.co.jp/
ファイル名/サイズ MULTIFILE / 1,283,561,022 Byte (1,225MB)
DRM認証 この作品はDRM(作品保護機能)によって保護されています。
ご利用いただく際にライセンス認証が必要となります。

対応ブラウザ: Internet Explorer 7以降
(または、高度暗号化パックがインストールされているInternet Explorer)

※Mac OSXには対応しておりません
価格(税込み) ¥2,808
ポイント 3% (78ポイント) 還元

あなたが最近チェックした作品

作品を探す

ページの先頭へ