こんにちは。ゲストユーザー さん 初めての方はこちら
ユーザー登録 サークル登録 お問い合わせ 新着一覧
ログイン

千年を知る君の声 外巻 同人 コミック

クロシュラの旅路
千年を知る君の声 外巻の画像
価格(税込み) ¥216
ポイント 3% (6ポイント) 還元
カートに入れる
2拍手
サンプル画像
  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル

この作品につけられているタグ

追加したいタグを入力してください

タグを削除するには、追加されたタグにマウスを合わせ、右側に表示されるxボタンをクリックしてください

『千年を知る君の声 外巻』の作品内容

「優曇華の花が咲いている」と「千年を知る君の声」のその後、それぞれの物語を生きた彼女たちのある日の出来事を描いたお話です。
これまでの主要キャラクター、妹紅、慧音、輝夜、鈴仙、永琳、てゐの全員が登場します。

・ストーリー
永遠亭の無限回廊を高速で飛翔する鈴仙とてゐは戦闘態勢に入る。
永夜異変が起こり、屋敷内に侵入者が襲来してきたのだ。
鈴仙はこれを永琳と輝夜から受けた恩に報いる絶好の機会だと捉え、ありったけの気合を入れて挑み、そして返り討ちにされる。

精神的にズタボロになった彼女は、てゐの手抜きな対応を見抜きつつ自分を無価値な兎と責め、忽然とその姿を永遠亭内から消す。
鈴仙を探す永琳に「自分探しの旅とかに出ちゃったりして」とてゐが他人事のように言い放っている中、当の本人はその通りの行動をしていた。

そんな迷える兎の相談先は、なんと自分の主と殺し合いをする火を使う凶暴な人間(鈴仙目線)が信を置く理解者、上白沢慧音その人だった。


ページ数:56ページ

--------------------------------
・サークル作品紹介
クロシュラ永夜三部作は
第一部「優曇華の花が咲いている」、
第ニ部「千年を知る君の声」全四巻、
第二部と第三部の間「千年を知る君の声 外巻」までが発刊されており、
第三部「永遠の子(仮)」は発刊未定の状態です。

時系列順では、
「永遠の子(仮)」(永琳と輝夜が月に居た時代)
「千年を知る君の声」全四巻(妹紅と輝夜、慧音と妹紅が幻想郷で巡り会う)
「優曇華の花が咲いている」(鈴仙が月から地上に降りてくる)
「千年を知る君の声 外巻」(永夜異変のその後)となっています。

それぞれの作品は単独で完結しますが、このように全作品を通して一連のつながりがある内容になっており、
本作「千年を知る君の声 外巻」が作品の発行的にも物語の時系列的にも最新(最後)のお話となっています。
「永遠の子(仮)」が発刊されない限り、本作が実質的にこのシリーズの最終回として位置づけられることになります。
タイトル 千年を知る君の声 外巻
サークル名 クロシュラの旅路
作家名 伊関
ジャンル 東方Project
発売日 2015年05月14日
イベント 第十ニ回博麗神社例大祭
作品種別 一般向け
ホームページ http://kurokami.kurofuku.com/
ファイル形式 PDFファイル
対応OS WindowsXP  /  WindowsVista  /  Windows7  /  Windows8  /  MacOSX
ファイル名/サイズ IT0000179967p.zip / 113,321,289 Byte (109MB)
価格(税込み) ¥216
ポイント 3% (6ポイント) 還元

あなたが最近チェックした作品

作品を探す

ページの先頭へ